hide~僕の365日戦争

馬鹿な男が必死で生きてる物語

偽善それでもいい私は一体何をしたらいい?

f:id:hidetoasahi:20181123120209p:plain
今回は私の心にぽっかりと穴が空いたと同時に、自分の無力さを記事にしたいと思います


私がブログを書く際に、一番大事にしていることがあります


それは、皆様の記事を読む事です


人それぞれ書き方、デザイン、テーマなど多種多様な表現方法、どれ1つとっても凄く勉強になります


あ!この行間の空け方なら読んでくれる人も読みやすいしきっと疲れないなとか、なるほど写真とか入れるタイミングはこういったタイミングで入れると、記事で伝えたい事がとても分かりやすくなるな!などなど


その1つ1つが、私にとって本当に勉強になります


でも1つ私の心に穴をあけ辛くさせる記事があります


はてなブログでは、さほど目にする機会はありませんが私はアメブロの方でも記事を書いております


そのアメブロのジャンルに「闘病」というジャンルが
あります


そのジャンルに対する私の正直で偽りのない気持ちを、今回記事にしたいと思います


正直、ブログを始めた当初は「闘病」とかってみんなに同情してもらいアクセスを集めて人気者になりたいだけなんでしょって思ってました


これは本音です


しかし、それは大きな偏見で大きな間違いだったと同時に、自分と病気という魔物に対して凄い苛立ちを感じました


幾つかの病気と戦っている人のブログを読んでると、その全ての人達は常に笑顔で、今の、そして今日の1日を大事に生きている姿を目にします


私達の何気なく当たり前の今日を必死で生きています


もし、自分が同じ様な境遇だったら皆さんのように、病気と向き合い前を向いていけるだろうか?


私には自信がありません、死への恐怖があるからです


私は臆病者です、何故ならこんな駄目駄目な私の事を愛してくれる人達がいる限り私は死ぬ事は怖いです


しかし、闘病ブログを書いている人も私と同様なハズ
20代や30代でまだ若くして癌発症、子供もまだ小さいのに死ぬのが怖くない訳がないハズなのにどうして?


だから、私は何度も病気と戦っている人達に励ましのコメントをしていますが、正直わかってるんです


厳しい事を…


リンパに転移して、肺や骨や肝臓まできてしまったら
現代の医学では難しい事を…


私の励ましは気休めでしかない事は、きっと励まされた側もわかっているんです、きっと…


ならば、いったい私は彼等に何をしてあげられるのか


考えても考えても答えは出ません


私は医者でもない、仮に医者でも救える医療技術はまだこの日本、いや世界にもないのかもしれない


ただただ祈る事しか出来ない…


無力だ…


だから、偽善者と呼ばれてもいい


偽善者のフリをして共感を得たいだけだと思われてもいい


1人でも多くの人にこの事実を知ってほしい


アメブロの入院・闘病生活のブログを見て欲しい


そして、出来れば気休めでもいい偽善でもいい


生きろと伝えて欲しい


彼等がこの世に生を授かった証を見て欲しい


それが力となり病なんかに負けないで欲しい


それを伝える事しか私には出来ません…


どうかお願いします


私がブログを始めた理由は、過去の記事を見てもらえればわかりますが、健康に対する不安や悩み、経済的理由からの自殺、それらの方を1人でも救いたい偽善の為です


偽善で人を1人でも救えたらそれだけで十分です


アクセス数もいりません


人気ブロガーになるつもりもありません


今、自分の出来る事やれる事を精一杯やるだけです


これからも、1人でも多くの人の役にたてる様な記事を書いていきたいと思いますので、どうぞ今後も宜しくお願い致します


本日も最後までご覧頂き誠にありがとうございました